Shop Genjiro Art&雑貨  (東日本大震災復興支援)


2014Winterから「東日本大震災復興支援」の一つとして「南相馬ファクトリー」(ホームページ:http://minamisoma-factory.com/index.html)さんの缶バッチ販売を行います。

募金での支援もいいのですが、一時的なものではなく継続的に、そして、せっかくの気持ちがどこにいったのか分からない…という支援の方法ではなく、支援に賛同してくださった方々に目に見える形で行いたいというShop Genjiroの思いから、今回「南相馬ファクトリー」さんへの直接支援としました。

 

「南相馬ファクトリー」とは・・・

『「つながり∞(むげん)ふくしま」という 東日本大震災の復興プロジェクトのひとつとしてスタートしました。 震災で壊滅的な状況に陥っていた福島県太平洋沿岸の地域(浜通り地方)の福祉作業所に仕事をつくり、 工賃収入を安定させることが大きな目的でした。当時はこの地域に住むことができるかわからない時期で不安がありましたが、障がいを持つ人が新たな定住地を探すのは容易なことではありません。まずは地元において生活基盤を立て直すことも重要なことなのです。

南相馬ファクトリーが行ったことは、南相馬市の7つの作業所と楢葉町の1つの作業所で「復興支援カンバッジ」をつくることでした。 2011年8月にスタートした後、JDF被災地障がい者支援センターふくしま、きょうされんなどをはじめ、全国から南相馬に支援に入ったボランティアなどを中心に支援の輪がひろがりました。1個につき40円が報酬となるバッジづくりは、これまでに35万個が生産され、その仕事によって作業所は危機的状況を回避することができました。その一方で、震災から2年が経った今も他の仕事は少なく、給料は震災前の状況には戻っていません。・・・(続く)』(ホームページから抜粋)

 

支援の内容は、缶バッチ1個150円を3人で購入するという形で行います。(ShopGenjiro 50円、賛同出展者 50円、缶バッチ購入者 50円)

缶バッチを会場内案内所で1個50円で販売をいたします。(240個限定)1個50円で誰かが購入してくださると1個につき150円が南相馬ファクトリーさんへの支援につながります。

缶バッチは支援の気持ちとして購入者へ、賛同出展者さんには支援賛同の気持ちとして南相馬ファクトリーさんとShop Genjiroとのオリジナル缶バッチをお渡しします。イベント当日、賛同出展者さんはこのオリジナル缶バッチをどこかに身につけていますのでご確認いただけると幸いです。

そして、この「南相馬ファクトリー」さんの活動がたくさんのひとたちにつながっていくように、購入された缶バッチを身につけていただきたいと思っています。

 


賛同出展者さんは以下のとおりです。(同不順)


・ クラフトハウス(埼玉県)

・ MAYUWA(石川県)

・ aljanna(福井県)

・ StoneShip(福井県)

・ ヤマダキヨミ(石川県)

・ RiiHA(福井県)

・ かりんとう(京都府)

・ ユミグルミの森(福井県)

・ はんどめいど PutiPutiHappy(福井県)

・ MOCONE(福井県)

・ Markey`s(石川県) 

・ POCHI-エリ(石川県) 

・ red beands(富山県)

・ そらはな舎(福井県)  

・ イラストレーターひらたゆうこ(福井県) 

・ Strawberry Fields Bakery(福井県) 

・ クレープショップ サンデー(福井県)

・ 9to3(京都府)

・ Sunny`s Crepe(福井県)

・ fraise(石川県)

・ color-po(福井県)

・ 手読みの縁(石川県)

・ カイロハウス MISAKI(福井県)

・ Angel Garden(福井県)         以上 24店舗